光技術を通した社会貢献を | ファイバーラボ株式会社

LN光変調器 製品一覧

LN光変調器は、LiNbO3結晶のポッケルス効果による屈折率変化を利用して変調を行う光変調器で、高速光信号の発生に欠かせないデバイスです。LN変調器には強度変調器と位相変調器がありますが、弊社ではOptilab(米国)製の1550nm帯と1064nm帯の強度変調器をご提供しております。OC-192, STM-64、10Gbイーサーネットの他、40GHzまでの信号変調にご利用いただけます。ファイバレーザ、波長可変レーザ、DFBレーザ光などどのようなPM光源の変調も可能です。変調器をご利用頂くためのドライバもお取り扱いしています。

→LN変調器の原理

写真 製品名・型番・概要 動作波長

10GHz 1064nmPM出力光変調器  IM-1064-10-PM

IM-1064-10-PMは1064nmレーザの10GHzあるいは12.5Gb/sまでの外部変調用です。また、Ybドープファイバレーザを使った衛星リンクやアクティブモードロックレーザなどにおけるパルス発生にもご利用いただけます。

1030-1090nm

12GHz 1550nmPM出力光変調器 IM-1550-12-PM

IM-1550-12-PMは、入出力ポートが共にPMファイバの超長距離伝送向けゼロチャープ設計のLN強度変調器です。C, Lバンドをカバーし、DWDMの全チャネルで利用できます。

1530-1610nm

20GHz 1550nmPM出力光変調器 IM-1550-20-PM

M-1550-20-PMは長距離伝送向けにゼロチャープ設計された入出力ともPMファイバの20GHzLN強度変調器です。20Gb/sのデジタル伝送や20GHzのアナログ伝送にも利用できます。波長範囲は1530 – 1610 nmをカバーしています。

1530-1610nm

40GHz 1550nmPM出力アナログ光変調器 IM-1550-40-PM

IM-1550-40-PMはRoFリンクなど40GHzのアナログ変調用に設計された入出力ともPMファイバのLN強度変調器で、直線性に優れています。波長範囲は1530 – 1610 nmをカバーしています。

1530-1610nm

40GHz 1550nmPM出力高消光比アナログ光変調器 IM-1550-40-PM-HER

IM-1550-40-PM-HERはRoFリンクなど40GHzのアナログ変調用に設計された入出力ともPMファイバのLN強度変調器です。30dB以上の高消光比で直線性に優れています。波長範囲は1530 – 1610 nmをカバーしています

1530-1610nm

40GHz 1550nmPM出力低挿入損失比アナログ光変調 IM-1550-40-PM-LIL

IM-1550-40-PM-LILはRoFリンクなど40GHzのアナログ変調用に設計された入出力ともPMファイバのLN強度変調器です。3.5dB以下の低挿入損失で直線性に優れています。波長範囲は1530- 1610 nmをカバーしています

1530-1610nm

20GHz 1550nmコンパクト光変調器 IMC-1550-20

IMC-1550-20はTDM, WDM 25Gb/s伝送用に設計されたコンパクトサイズのLN強度変調器で、20GHzまでのアナログ変調器としても使用できます。波長範囲は1530 – 1610 nmをカバーしています。

1530-1610nm

20GHz 1550nmPM出力コンパクト光変調器 IMC-1550-20-PM

IMC-1550-20-PMはTDM, WDM 25Gb/s伝送用に設計されたコンパクトサイズのLN強度変調器で、20GHzまでのアナログ変調器としても使用できます。波長範囲は1530 – 1610nm、入出力ともPMファイバです。

1530-1610nm

20GHz 1550nm低電圧駆動コンパクト光変調器 IMC-1550-20-LD

IMC-1550-20-LDはTDM, WDM 25Gb/s伝送用に設計されたコンパクトサイズの低電圧駆動LN強度変調器です。20GHzまでのアナログ変調器としても使用でき、波長範囲は1530 – 1610nmです。

1530-1610nm

40GHz 1550nmコンパクト光変調器-GPPOコネクタ IML-1550-40-G

IML-1550-40-Gは、衛星リンク、リモートアンテナ、RoFなどに利用できる40GHzまでのアナログ変調器です。RF入力用に極小サイズのGPPOコネクタ、バイアス入力用に3つのリードピンを備え、バイアスモニター用PDを内蔵しています。

1530-1610nm

40GHz 1550nmPM出力光変調器-GPPOコネクタ IML-1550-40-PM-G

IML-1550-40-PM-Gは、衛星リンク、リモートアンテナ、RoFなどに利用できる40GHzまでのアナログ変調器です。RF入力用に極小サイズのGPPOコネクタを備え、バイアスモニター用PDを内蔵しています。入出力は何れもPMファイバです。

1530-1610nm

40GHz 1550nmPM出力光変調器-VコネクタIML-1550-40-PM-V

IML-1550-40-PM-Vは、40GHzアナログリンク、リモートアンテナ、RoFなどに利用できる40GHzまでのアナログ変調器です。RF入力用にVコネクタを備え、バイアスモニター用PDを内蔵しています。入出力は何れもPMファイバです。

1530-1610nm

20GHzバイアス制御付コンパクト光変調器 CMB-20

CMB-20は、DC ~ 20 GHzのアナログフォトニクス用に設計されたコンパクトな変調器で、光強度変調器と自動バイアス制御ボードを内蔵しています。DFBレーザなどの外部レーザ光源の変調に使用できます。

1530-1610nm

40GHzバイアス制御付低電圧駆動コンパクト光変調器 CMB-40-LD

CMB-40-LDは、DC ~ 40 GHzのアナログフォトニクス用に設計されたコンパクトな変調器で、光強度変調器と自動バイアス制御ボードを内蔵しています。DFBレーザなどの外部レーザ光源の変調に使用できます。

1530-1610nm

40GHzバイアス制御付低電圧駆動コンパクト光変調器-Vコネクタ CMB-40-LD-V

CMB-40-LD-Vは、DC ~ 40 GHzのアナログフォトニクス用に設計されたコンパクトな変調器で、光強度変調器と自動バイアス制御ボードを内蔵、RF入力はVコネクタです。DFBレーザなどの外部レーザ光源の変調に使用できます。

1530-1610nm

20GHzバイアス制御付光変調器 LMB-20

LMB-20はDC~20GHzのアナログ光変調器で、光強度変調器と自動バイアス制御ボードを内蔵しており、各種装置への組込みが可能です。偏光光源であれば様々な種類のレーザ光の変調にご利用いただけます。

1530-1610nm

40GHzバイアス制御回路付光変調器 LMB-40

LMB-40はDC~40GHzのアナログ光変調器で、光強度変調器と自動バイアス制御ボードを内蔵しており、各種装置への組込みが可能です。偏光光源であれば様々な種類のレーザ光の変調にご利用いただけます。

1530-1610nm
 

DQPSK (Differential Quadrature Phase Shift Keying)光変調器 DQPSK-OM-12は、2つのMach-Zender光変調器をパラレルに配置した構成になっています。各変調器は12Gb/sの信号変調ができます。集積化ポラライザによりDQPSK変調フォーマットに要求される高い消光比が得られます。

1554nm
  多機能光集積回路パッケージ  MIOC-1550-PG

MIOC-1550-PGは、回転速度センサや慣性運航システムが必要な光ファイバジャイロのキー部品となる光集積チップです。このチップにはポラライザー、Yカップラ、2コの光位相変調器が集積されています。
1550±20nm

お問い合わせはこちら



PAGETOP
Copyright © ファイバーラボ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.