1064nm ピコ秒ファイバレーザMP-1064-730-01は、MOPA形式のファイバレーザです。MOPAレーザは、シードとなるレーザ光を増幅して出力するレーザです。組み込まれたシードレーザのパルス幅、繰り返し速度、出力を用途に応じてユーザ設定できますので、高出力でありながら機能性の高い短パルスレーザとして幅広い用途にご使用いただけます。MP-1064-730-01は、波長1064nmのピコ秒パルスレーザで、平均出力15W、ピーク出力15kWの高出力で、パルス幅と繰り返し速度の調節が可能です。 Genia-MP-1064-1

 

Genia-MP-1064-2

レーザ発振スペクトル

Genia-MP-1064-3

デューティサイクル vs 出力

型番 MP-1064-730-01
中心波長 1064nm
スペクトル幅 (3dB) <200pm
パルス幅 FWHM 100~2000ps(可変)
平均出力 (min.) >15W
ピーク出力 >15kW
パルスエネルギー パルス幅に依存します
繰り返し速度 0.1~120MHz(調節可)
偏光 リニア
ビーム品質 M2<1.5
出力 アイソレータ/コリメータ付ファイバ
筐体 19インチラックマウント(電源を含む)
トリガー DL-電気トリガー出力(GUI 制御遅延)
PT-電気パルストリガー出力(各光パルスに対し)
メーカ Genia Photonics