温度コントロールされたレーザLeptonIVシリーズは、線幅が狭く、高い出力安定性と回折限界の出力が得られるように設計されております。
これらは、従来のガスレーザや個体レーザに比べ、低価格、小型、低電力、長寿命となっており、代替え機として最適です。
フロントパネルにある調整ノブと外部電圧により、出力調整が可能です。
また、温度調整が可能で、温度を調整する事により、波長を調整する事も出来ます。
モニタ用に外部出力の端子があり、レーザ電流、フォトダイオード電流、設定温度や現在の温度なども監視でき、操作用のポートとして、温度調整や電源のオン/オフが可能です。
これらのモデルはご要望により、ビームを結合したり、設定した距離での焦点、波長の統合…..等のカスタマイズが可能です。

 

■特徴
・375nm – 1550nm
・円形ガウシアンビーム
・波面歪みが小さい
・温度調整
・高安定
・特注可

■用途
・共焦点顕微鏡
・ラマン分光
・サイトメトリー
・粒子分析
・干渉計
・精密アライメント
・計量

▶ レーザ用光学部品・アクセサリーはこちら

 

 

Lepton IV 温度調整機能付き OEM用LD光源
 波長 375nm – 1550nm
 ビームサイズ 3-4mm or 1-2mm
 ビーム拡がり角 < 0.7mrad
 位置安定性 < 20mrad
 ウェーブフロントエラー < 1/10 wave
 出力 調整可
 出力安定性 < 1% total
 電力容量  5-9 VDC, レーザ電流 + 100mA 5VDC
 動作温度
15 ~ 30℃
 保管温度 -10 ~ 60℃
 Micro Laser Systems Inc.

代表的なスペクトル

638nm 25mWのスペクトルおよび660nm 70mWのスペクトルを表示してあります。

 

各モデルの波長と出力

UV Blues Greens Reds NIR NIR
375nm, 56mW 445~450nm, 40mW 515nm, 24mW  635~638nm, 6mW 760nm, 32mW 975~976nm, 200mW
395nm, 100mW 445~450nm, 80mW 515nm, 64mW 635~638nm, 12mW 785nm, 64mW  980nm, 200mW
405nm, 20mW 473nm, 80mW 520nm, 40mW 635~638nm, 25mW 785nm, 95mW  1060nm, 115mW 
405nm, 100mW  488nm, 20mW 640~642nm, 48mW 808nm, 120mW 1064nm, 64mW 
405nm, 240mW  488nm, 50mW 640~642nm, 64mW 830nm, 40mW  1064nm, 150mW 
415nm, 100mW 488nm, 150mW 640~642nm, 120mW 830nm, 150mW 1310nm, 3mW
420nm, 100mW 660nm, 70mW 852nm, 40mW 1550nm, 3mW
660nm, 95mW 852nm, 64mW
670nm, 8mW 852nm, 150mW
685nm, 40mW 905nm, 150mW
705nm, 32mW 940nm, 150mW
730nm, 32mW

 

* これらのモデルでの、高安定性のレーザや単一周波数レーザのモデル変更も可能ですので、お問い合わせください。