多くのビームエキスパンダは、ヤグレーザ(1064 nm)または、ヤグレーザの倍波(532 nm)で、レンズのコーティングが施されております。 また、これらのビームエキスパンダの入力アパーチャーは小さく倍率を得られない難点がありました。
マイクロレーザシステム社のビームエキスパンダは、350 nm- 1550 nmのレンジに3つのコーティングを施したレンズで、製造されます。 そのため、多くのLDに合ったビームエキスパンダを、お選び頂けます。
また、マイクロレーザシステム社のビームエキスパンダは、大きな入力アパーチャーを持ち、3倍、4倍 そして8倍の倍率のレンズで、最小2 mm から 最大 45 mm のビームを得られます。

特徴

・350nm to 1600nm

・ LD用にデザイン

・LDの波長用にコーティング

・3倍、4倍、8倍

・CW と モジュール

■ 仕様

マイクロレーザーシステム社製 ビームエキスパンダ
 Model # 倍率 入力アパーチヤ 出力アパーチヤ
 EX3-VIS1
 EX3-NIR1
 EX3-NIR2
2.7X 6mm 16mm
 EX4-VIS1
 EX4-NIR1
 EX4-NIR2
4.1X 6mm 23mm
 EX8-VIS1
 EX8-NIR1
 EX8-NIR2
7.6X 6mm 47mm
 Micro Laser Systems Inc.

“-VIS1” covers 350nm to 600nm
“-NIR1” covers 600nm to 1000nm
“-NIR2” covers 1000nm to 1700nm