高出力SC光源: SC-Proは、10kHz〜200MHzの可変繰り返し周波数を持つ最新の高出力スーパーコンティニウム光源です。最大8Wの出力で、400nm~2400nmの広いスペクトル出力をもたらします(オプション10~20W)。1MHz〜80MHzの外部トリガと同期可能(オプション)であるため、モードロックレーザと併用したポンプ・プローブ法測定実験等の用途に役立ちます。パルスエネルギーは1μJ (@1MHz)以上で、超高分解能顕微鏡用光源として最適です。繰り返し周波数は10kHz〜200MHzで、低ノイズOCT、蛍光顕微鏡、ナノフォトニクスなどの用途にも有用な光源です。

■特徴

・波長 : 400nm~2400nm
・総出力 : 8W (10~20W オプション)
繰り返し周波数 : 10kHz~200MHz
・外部トリガー(オプション) : 1~80MHz 
パルスエネルギー : > 1μJ

■用途

・フォトカレント顕微鏡
・超高分解能イメージング 
・蛍光分光、顕微鏡
・ナノフォトニクス
・赤外分光
OCT

■スペクトル例


SC光源用フィルタはこちら

■仕様 SC光源とは?
型番 SC-Pro
トータル出力 >8W (10~20W オプション)
可視光出力 >1200mW
出力安定性 <1%
繰り返し周波数 10kHz~200MHz、調節可
外部トリガー(オプション) 100kHz~2MHz または 1MHz~80MHz
最大パルスエネルギー >1μJ
出力波長帯域 400~2400nm
基本パルス幅 100ps (50ps オプション)
ビーム径と品質 ~2mm@633nm, M2<1.1
ビーム発散角(半角) <1mrad
偏光状態 無偏光
出力ファイバ長 1.5m
インターフェイス USB
シンクロ(トリガー)出力 SMA NIMパルス
電源 AC 100~240V (50/60Hz)
サイズ 360(L) x 260(W) x 125(H) mm (突起部含まず)
重量 <20Kg
メーカ YSL Photonics

●製品改良のため、仕様等を予告無く変更する場合があります。