ファイバミラーリフレクターはファイバから出射した光をファイバに戻す部品で、光ファイバ干渉計などで用いられます。本製品には通常パッケージタイプとアダプタタイプがあり、反射率は99 ~ 90%です。

 


■特徴

・低挿入損失
・コンパクトサイズ
・環境安定性

■用途
・ファイバセンサー
・ファイバ機器

fiber-reflec

 

■ 仕様

 パラメータ  単位 通常パッケージタイプ アダプタタイプ
 動作波長 nm 1310, 1550 1064 1310, 1550 1064
 帯域幅 nm ±50
 反射率 % 99 or その他
 挿入損失 dB ≦0.35 ≦0.60
 PDL @ 23℃ dB ≦0.10 ≦0.20
 許容光パワー mW ≦300 ≦500
 ファイバタイプ SMF-28e HI1060 SMF-28e HI1060
 動作温度 -5 ~ +70 ℃ -20 ~ +70 ℃
 保管温度 -40 ~ +85 ℃
 アダプタタイプ FC/SC/LC/ST
 サイズ  mm Ф5.5 x 35, Φ3.5 x 15
 メーカ   Opneti communications