ポンプレーザプロテクターは、ファイバレーザのレーザ光がポンプLDに入射してポンプLDが損傷するのを防ぐ光部品で、ポンプ波長の光を透過し、レーザ光を反射するようになっています。製品には、シングルモードファイバ用とマルチモードファイバ用があり、何れも最大20Wのレーザ光に対して使用できます。

■特徴
・低挿入損失
・ハイパワー
・高安定性、高信頼性

■用途
・ファイバレーザ
・EDFA

■ 仕様

 パラメータ 単位
 タイプ シングルモード マルチモード
 透過波長範囲 nm 900 ~ 1000 またはご指定
 反射波長範囲 nm 1020 ~ 1120, 1500 ~ 1600 またはご指定
 挿入損失 dB ≦0.8 ≦0.6
 アイソレーション dB ≧25
 PDL dB ≦0.10
 リターンロス(入射/出射) dB ≧50 ≧30
 許容最大パワー W 1・・・・10, 20 10 / 20
 ファイバタイプ
(→NAとは)
  HI 1060 (入射/出射) MMF105/125(NA0.15 or 0.22) 50/125, 62.5/125
 動作温度 -5 ~ +70
 保管温度 -40 ~ +85
 サイズ mm Φ5.5 x 35
 メーカ   Opneti Communications

■ パッケージ

Opn-PumpLDprotect-S