開発力・製造力・商社力 三つの力でお客様のご要望にお応えいたします

白色光源 製品一覧

  • HOME »
  • 白色光源 製品一覧

 白色光源とは、広い波長範囲にわたって連続的に輝度を得られる光源を指します。そのため、ランプ光源、LED光源スーパーコンティニウム光源などその種類は多岐にわたります。LED光源製品およびスーパーコンティニウム光源製品はページで紹介しているので、このページではランプ光源を中心に紹介します。

 ハロゲンランプは、少し前まで多くの家庭で使用されていた白熱電球と同じような作りをしているランプです。タングステンハロゲン、石英ハロゲンまたは石英ヨウ素ランプなどの種類があります。ハロゲンガスを使用することでランプ寿命中の輝度が安定します。連続した山型のスペクトルをしており、800~900nmあたりがピーク波長になります。

 重水素(D2)ランプは、 紫外領域の連続スペクトルが必要とされるときに分光法においてしばしば使用される低圧ガス放電光源です。 およそ112~900nmにわたるスペクトルを有しますが、連続スペクトルは180~370nmくらいの範囲に過ぎません。しかしながら、このUV領域においては他のランプよりも優れたランプ寿命と放射強度を有しています。

 キセノンアークランプは、 非常に特殊化されたタイプのガス放電ランプであり、高圧のイオン化されたキセノンガスに電気を通すことによって光を発生させます。連続出力キセノン短アークランプ、連続出力キセノンロングアークランプ、およびキセノンフラッシュランプなどの種類があります。太陽光のスペクトルに最も近い白色光を発します。

 窒化ケイ素白熱光源は、近赤外から遠赤外までの非常に広いスペクトルを持ちます。ピーク波長は2000nmあたりですが、それよりも長い帯域でも機能を発揮できます。

製品写真 型番 波長帯域 ランプ種類 ランプ電力/電圧 ランプ寿命 メーカ
 IL1 350~4000nm QTHランプ 100W/12V 2000h BENTHAM
 IL6 200~400nm 重水素(D2)ランプ 30W/85V 2000h
 IL7 250~1500nm ショートアークキセノンランプ 150W/16V 3000h
 IL75E 250~1500nm ショートアークキセノンランプ 75W/15V 2000h
 IL8 1~30μm 窒化ケイ素白熱光源 40W/12V 5000h
 ILD-D2-QH 200~2500nm 重水素(D2)ランプ
QTHランプ
30W/100V
100W/12V
3000h
2000h
 ILD-QH-IR 350nm~30μm QTHランプ
窒化ケイ素白熱光源
100W/12V
40W/12V
2000h
5000h
 ILD-Xe-QH 200~2500nm ショートアークキセノンランプ
QTHランプ
75W/15V
100W/12V
2000h
2000h
 WLS100 300~2500nm QTHランプ 100W/12V 2000h
 TLS120Xe 280~1100nm ショートアークキセノンランプ オプションによる オプションによる
 SolarSim150 200~400nm
250~800nm
重水素ランプ
ハロゲンランプ
30 / 100
150 / 24
2000h
2000h
 U-ASE-G01 850~1650nm HibriLaser

お問い合わせはこちら



Copyright © ファイバーラボ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
page-onecolumn
PAGETOP