バンドパスフィルタは特定の波長帯の光のみを透過して他の波長の光を通さないフィルタです。1064nm-バンドパスフィルタは1064nmの光を選択的に透過する光フィルタで、偏光保持タイプもございます。

■特徴
・低挿入損失
・高安定性、高信頼性

■用途
・ファイバレーザ
・ファイバアンプ
・試験装置

■ 仕様

 パラメータ 1064nm-バンドパスフィルタ 1064nm-偏光保持バンドパスフィルタ
 動作波長 (nm) 1064
 挿入損失と透過帯域幅 下表をご覧ください
 PDL (dB) ≦0.15
 消光比 (dB) ≧20
 リターンロス (dB) ≧50
 許容光パワー CW (mW) 300 ≦300
 ファイバタイプ HI 1060 PM980
 動作温度 (℃) 0 ~ +65
 保管温度 (℃) -40 ~ +85
 サイズ (mm) Φ5.5 x L35
 メーカ Opneti communications

2nm 透過帯域幅

 最大挿入損失(中心波長±1nm)(dB) ≦1.2
 最小透過帯域幅 @ 3 dB (nm) ≧4
 最大遮断帯域幅 @ 25 dB (nm) ≦10

5nm 透過帯域幅

 最大挿入損失(中心波長±2.5nm)(dB) ≦1.2
 最小透過帯域幅 @ 0.5 dB (nm) ≧5
 最大遮断帯域幅 @ 25 dB (nm) ≦22

8nm 透過帯域幅

 最大挿入損失(中心波長±4.0nm)(dB) ≦1.2
 最小透過帯域幅 @ 0.5 dB (nm) ≧4
 最大遮断帯域幅 @ 25 dB (nm) ≦10

 

■ パッケージ

bandpassFilter_1064