波長板は複屈折を利用して直交する2つの偏波に位相差をつけ入射光の偏光状態を変える素子です。直線偏光を円偏光に変えるλ/4波長板や入射直線偏光を回転させて出射させるλ/2波長板がよく使われます。本製品は結晶石英を使った高損傷閾値の波長板(位相差板)です。マウントの有無、ARコートの有無などご要望に応じます。

■ 仕様

 パラメータ
 材質 結晶石英
 表面品質 20 – 10
 直径トレランス + 0.00mm – 0.1mm
 位相差トレランス λ / 250
 損傷閾値 ≧1 GW/cm2
nsパルス at 1064 nm
 最大CWパワー ≧200W/cm2
 透過率(コートなし) 92%
 スペクトル範囲 220 – 2800 nm
 メーカ Leysop Ltd.

標準サイズ

型番 クリアアパーチャ マウント径
QWP 10 10mm 25mm
QWP 20 20mm 25mm
QWP 25 25mm 35mm
QWP 30 30mm 40mm