MgO:LiNbO3非線形結晶は、LiNbO3に比べて非臨界位相整合(NCPM)での第2高調波発生(SHG)、和周波発生(SFG)、光パラメトリック発振などで優れています。Nd:YAG パルスレーザーでは65%以上、Nd:YAG CWレーザーでは45%以上のSHG効率があり、MgO:LiNbO3は、光パラメトリック発振器(OPO)および増幅器(OPA)、擬似位相整合(QPM)および集積導波路のための良好な結晶です。

CASTECHMgO:LiNbO3の特徴

・高損傷閾値
・常温での非臨界位相整合(NCPM)
・広い透過領域
・電気光学(E-O)性能や非線形光学(NLO)性能が良い
・機械的および化学的特性が良い
 

■ 光学的および非線形光学特性

セルマイヤー方程式 : MgOを5mol%添加 (λの単位:μm) no2=4.9048+0.11768/(λ2-0.04750)-0.027169λ2
ne2=4.5820+0.099169/(λ2-0.04443)-0.02195λ2