Nd:YLF(LiYF4)レーザー結晶の結晶成長法としてCASTECH社ではチョクラルスキー法が採用されています。高品質な出発材料を使って結晶成長させ、結晶干渉計およびHe-Neレーザーを用いて結晶中の散乱粒子を精密に検査することによって、高品質な製品を提供しています。

■ 構造と性質

結晶構造 正方晶, 空間群 141/a
Ndの個数密度 1.40X1020atoms/cm3 (Nd 1%)
弾性率 85 Gpa
格子パラメータ a=5.16Å, c=10.85Â
融点 819℃
モース硬度 4~5
質量密度 3.99g/cm3
熱伝導率 0.063W/cm K
比熱 0.79J/g K
熱膨張係数 8.3×10-6/k‖c
13.3×10-6/k┴c

■ 光学および波長特性

透過波長範囲 180-6700nm
最大誘導放出断面積 1.8×10-19xcm2(E‖C) (at 1064nm)
1.2×10-19xcm2(E┴C) (at 1053nm)
蛍光寿命 485μs (Nd : 1%)
散乱損失 < 0.2%/cm
最大吸収係数(Nd : 1.2%) a=10.8cm-1(792.0 nm E‖C)
a=3.59cm-1(797.0 nm E┴C)
レーザ波長 1047nm(‖c,a-cut crystal)
1053nm(┴c,a or c-cut crystal)
セルマイヤー方程式(λの単位:μm) no2=1.38757+0.70757λ2/(λ2-0.00931)+0.18849λ2/(λ2-50.99741)
ne2=1.31021+0.84903λ2/(λ2-0.00876)+0.53607λ2/(λ2-134.9566)

■ 仕様

添加濃度 1.1±0.1%
波面歪み <λ/4 per inch (at 633nm)
並列性 < 10
垂直性 < 5
面取り 0.13±0.07mm (at 45°)
表面品質 10/5(MIL-PRF-13830B)
コーティング反射率 R<0.15% (at 1047/1053nm)
平坦度 λ/8 (at 632.8nm)