LDモジュール:1550/DFB-Receptacle-LDMは、CATV伝送用の1550nm DFB型LDモジュールです。標準でアイソレータを内蔵し、SMF出力2 – 4mWで、レセプタクル型パッケージです。

■特徴
・MQW 1550nm DFB LD
・低閾値電流
・モニタPD内蔵
・広い動作温度(-40 ~ +85℃)

 

■用途
・CATV伝送

CCTV-850-VCSEL-RM-1

 

■仕様

型番 1550/DFB-Receptacle-LDM
  単位 Min. Typ. Max. 試験条件
絶対最大定格
リバース電圧 V 2 CW
動作温度 -40 +85
保管温度 -40 +100
ハンダ付け温度/時間 ℃/s 260/10  –
光 & 電気特性
中心波長(λc) nm 1530 1550 1570
閾値電流(Ith) mA 6 10 15 1550nm, 25℃
スペクトル幅(Δλ) nm 1 CW, Iop=30mA
出力(P) mW 2 4 CW, Iop=Ith+30mA
サイドモード抑圧比(SMSR) dB 30 40
動作電圧(Vop) V 1.1 1.5 CW
立上がり/立下がり時間(Tr/Tf) ns 0.3 0.7 CW
モニタ電流(Im) mA 0.1 0.4 1.0 CW, Iop=30mA
アイソレータ dB 30 @1310nm
メーカ   O-send Opto-Electronics

■ピン配置
o-send-pin-assignment
■サドルタイプ
o-send-saddle2