DFB-1310-DM-4は、直接変調用のDFBレーザで、4 GHzまでのアナログ伝送や5 Gb/sまでのデジタル伝送に利用できます。20 mW出力のMQW DFBレーザで、高いサイドモード抑圧比、低残留チャープを特徴とし、パッケージには、DFBレーザ、TEC、サーミスタ、外部パワー制御用リアファセットPDモニタが内蔵されています。

 

■特徴

・4 GHzアナログ帯域幅
・5 Gb/sデジタル伝送
・20 mW出力
TEC、サーミスタ、モニターPD内蔵
・40 dB以上のサイドモード抑圧比

■用途

・4 GHz帯域幅までのアナログリンク
・5 Gb/sまでのデジタル通信
・CW 1310nmレーザ光源
直接変調光リンク

dfb-4g-dm-1550-1
■ピン配置

dfb-1310-dm-4-pin

■仕様(データシートPDF) 半導体レーザとは?
 型番 DFB-1310-DM-4
 光仕様
 波長範囲 1310±2 nm
 光出力 20 mW typ., 17 mW min.
 閾値電流 20 mA max. @CW
 レーザセット温度 15℃ min., 40℃ max.
 フォワード電圧 1.6 V typ.
 シリーズ抵抗 25Ω typ.
 スロープ効率 0.14 mW/mA
 閾値出力 0.15 mW
 モニター電流 0.10 mA min., 1.0 mA max.
 サイドモード抑圧比 40 dB typ.
 レーザ線幅 5 MHz typ.
 立上がり/立下り時間, 10~90% 100 ps typ.
 3dB S21 帯域幅 4.0 GHz typ.
 インバンドリップル(ウィンドウ) <±1.5 dB
 RFリターンロス -10 dB (DC -2.5 GHz)
 光アイソレーション 35 dB typ.
 相対強度雑音 -145 dB/Hz
 光コネクタ (オプション)
(→光コネクタとは)
FC/APC or 他
 ファイバタイプ SM-28 (標準)
 絶対最大定格
 動作温度 -30 ~ +65 ℃
 保管温度 -50 ~ +75 ℃
 LDリバース電圧 2 V
 PDリバース電圧 20 V
 PDフォワード電流 10 mA
 TEC電圧 2.5 V
 TEC電流 1.4 A
 はんだ付け時間   10 sec @<260℃
 動作湿度 95%@ <30℃
 TEC & サーミスタ特性
 TEC電流 1.0 A max.
 TEC電圧 2.4 V max.
 クーラーパワー 2.4 W max.
 TEC抵抗 2.0 Ω min.,  3.2 Ω max.
 サーミスタ抵抗 7.7 kΩ min., 12.6 kΩ max.
 サーミスタB定数 3,270 K min., 3,450 K typ., 3,630 K max.
 メーカ Optilab

■周波数応答とRFリターンロス
dfb-1310-dm-4-3

 

 

 

 

 

 

 

 

■寸法図
dfb-1310-dm-4-4