Easyget2 Portableは、Dimension Technology社が開発した携帯型ファイバ端面検査装置です。 対象物を200〜400倍に拡大してコネクタ端面の欠陥や傷を特定できるベストな端面検査装置です。
Easyget2 Portableは、充電後8時間以上動作するポータブル3.5インチ高解像度LCDモニターを装備しています。 また、さまざまな条件下での検査に対応できる各種のチップも用意されています。

■ 特徴

・コンパクトプローブ、ポータブルモニター
・フォーカスリング、簡単操作
・高画質
・オプションの200X、400X倍率
・コネクタ用に設計されたMPOを含む一連のアダプタ
・フル充電後8時間使用可

 

■ 仕様

型番 EasyGet2 Portable
 倍率 400X or 200X
 出力フォーマット PAL
 消費電力 3 W
 ポータブルモニター 3.5″ TFT
 動作温度 -5℃ ~ +40℃
 保管温度 -20℃ ~ +55℃
 電源 12 V 充電バッテリー or DC IN
 充電後使用時間 8 時間
 サイズ モニター: 205 mm x 94 mm x 25 mm
マイクロスコープ: 23 mm x 160 mm
 メーカ Dimension Technology

■ 特徴の詳細説明

<1> 長寿命、高い画像品質

防塵・防湿設計により高画像品質、長寿命です。 顕微鏡は過酷な環境下でも十分に保護されています

<2> 安定で耐久性の良いコネクション

以前のバージョンのUSBコネクタに替わり航空用電気プラグを使用しています。 信頼性の高い電気接続により、さまざまな作業環境でも安定した画質を確保します

<3> 新データキャプチャーカードとソフトウェア

新キャプチャカードは、より多くのオペレーションシステムに適合しており、高画質を保持できます。 画像キャプチャソフトウェアはPC画面上にビデオストリームを表示するのに役立ちます。 編集、保存、アップロード用ツールキット検査結果の管理に使用します。 EasyGet2 Portableは、デスクトップモニターにも接続できます。

<4>MTなど全てのコネクタを検査

EasyGet2 Portableには、フェルール、コネクタ、トランシーバモジュール(SFP、QSFP)、光部品(TOSA / ROSA)などの検査のためにさまざまなチップが用意されていますMT / MPOアダプターは、MPO、MTPコネクタ、40G、100Gモジュールなどの検査用ですロングチップとウルトラロングチップを備えていますので次世代高密度データセンターの保守にも適しています

<5> 曲線アダプタ

EasyGet2 PortableにはADSLモデムの検査用として、曲線アダプタが用意されています。
お客様に検査が必要な新デバイスがございましたら、サポートする用意がございます。

<6> コンパクト、ポータブル

EasyGet2 Portableは、敷設やメンテナンス時に光ファイバ端面を検査するためのハンディタイプツールです。 ハードシェルケースとソフトケースをオプションでご用意しています。