SLD光源は、LEDのようにブロードなスペクトルをもつ低コヒーレンスな光で、かつ、LDのように高い輝度をもつ広帯域光源(ブロードバンド光源)です。マルチSLD光源:SLD-1310/1400/1480/1600-10は、4台のSLDをユニット化して光通信波長帯 O, E, S, C, Lバンドにわたる1260nm~1620nmをカバーする超広帯域光源です。CWDM光通信部品ほか各種の光部品測定、センサー等にご利用いただけます。

SLD_1250-1650-1

ベンチトップ型

slds-1310_1400_1480_1600-10

発光スペクトル(SLD-1310/1400/1480/1600-10)

 

■ 仕様

型番 SLD-1310/1400/1480/1600-10
トータル出力 >10mW (>+10dBm)
出力波長帯域 1260~1620nm
スペクトルパワー密度 >-30dBm/nm@1260~1620nm
出力安定性*1 <0.01dB:データ例
出力ポート数 1
出力ファイバ SMF
出力光コネクタ FC/PC
リターンロス >50dB
サイズ*2 88(H) x 260(W) x 350(D)mm
動作温度 0 ~ 40 ℃
保管温度 -10 ~ 60 ℃
重量 <5Kg
電源 AC 100~240V (50/60Hz)
メーカ ファイバーラボ

*1 1時間ウォームアップ後15分間の安定性
*2 突起部を含みません