概要
 

シングルモードフォトニック結晶ファイバ:SM-7.0-PCFは幅広い波長範囲でシングルモードとなる低非線形フォトニック結晶ファイバです。ゼロ分散波長が1150nm近辺ですので1060nm励起により効率よくラマン光を発生させることができます。ファイバは通常のシングルモードファイバと融着接続できます。また、端面のハーメチックシールやFC/PCコネクタ付けしたファイバもご利用いただけます。(→光コネクタとは)

sm-7-0pcf1

sm-7-0pcf2

損失スペクトル

sm-7-0pcf3

分散特性

特徴
 

・シングルモード
・広い波長範囲で低損失
・優れた耐曲げ特性
・純粋石英使用

応用
 

・広い波長域でシングルモードが必要な用途
・近赤外でのスーパーコンティニウム光発生
・特殊PCFの終端ファイバ、特殊PCFと通常SMFの中間ファイバとして

仕様 光ファイバとは?
型番
SM-7.0-PCF
 ゼロ分散波長
1150±50 nm
 カットオフ波長
(→カットオフ波長とは)
<1000 nm
 損失
<4.5 dB/km @ 1040nm
<4.5 dB/km @ 1060nm
<3.0 dB/km @ 1310 nm
<2.0 dB/km @ 1550nm
 ファイバ材質
純粋石英
 コア径
7.0±0.5 μm
 クラッド径
125±2 μm
 被覆径
245±5 μm
 被覆材質
アクリレート
 利用可能ファイバ長
Max. 3km
 メーカ
YSL Photonics