この特殊なタイプのグランテーラーポラライザでは、P偏光(異常光)がブリュースター角度で4つの光面全てを交差するようにカットされており、広い動作波長範囲で最小の挿入損失を得ることができます。実際に、P波の透過率は99%以上で、消光比も通常カットのポラライザを超えています。ただし、ビームラインに大きなオフセットを生じる欠点があり、デバイスサイズによりますが5~7mm程度です。

ご利用いただけますアパーチャは8, 10, 12mmで、ご必要であればポラライザをマウントして供給いたします。