GIGAC™ MTP/MPO Trunk Cablesは、各端に2つ以上の12ファイバMTP / MPOコネクタを備えた一種のMPOケーブルアセンブリで、ケーブル間の距離が予測可能な場所での建物間および建物内のバックボーンケーブル配線に使用されます。 この製品は、コネクタタイプ、ブレークアウト構成、ジャケット材質など、さまざまなケーブルとコネクタの組み合わせでの構成が可能です。Gigalight社の高度に統合された設計と製造能力により、高性能で信頼性の高い、100%テストされカスタマイズされたMTP / MPOトランクケーブルを提供しております。

■特徴
・タイプA,B,C,Rで使用可能な極性
・スタンダード、エリート、低ロスから挿入損失を選択可能
・ファイバ数24,36,48,…,144から選択可能
・Male, Female, Male to Femaleのコネクタタイプが選択可能
・SMF(G652D,G657A1,G657A2)、MMF(OM1,OM2,OM3,OM4)のファイバタイプが選択可能
・OFNR,LSZH,OFNPからケーブルジャケットタイプが選択可能
・分岐の長さは、0.5m,1m,etc。

・PCまたはAPC研磨
・ケーブル長は1~999mで選択可能
・ファイバルーティングの改善と簡素化
・ファイバ管理スペースの削減
・Telcordia GR-1435-CORE, GR-326-CORE, RoHS
 

■MTP/MPO仕様

タイプ シングル(APC)  シングル(PC)  マルチ(PC)
挿入損失 スタンダード ≦ 0.7dB (0.5 Typ.) ≦ 0.7dB (0.5 Typ.) ≦ 0.5dB (0.35 Typ.)
エリート/低ロス ≦ 0.35dB (0.25 Typ.) ≦ 0.35dB (0.25 Typ.) ≦ 0.35dB (0.2 Typ.)
リターンロス ≧ 55dB ≧ 45dB ≧ 20dB
テスト波長 1310nm/1550nm 850nm/1300nm
データシート
メーカ Gigalight