光チャネルモニタ:OCMは、DWDMシステムの各チャネルの光パワーと波長をリアルタイムでモニタリングできます。ITU grids 100GHz, 50GH, C-, L, C+L-バンド対応、テルコーディア規格です

特徴

・ITU grids 500GHz/100GHz、Cバンド/Lバンドocm/C+Lバンド対応
・隣接チャネル高アイソレーション
・優れた温度安定性
・シングルポートまたは2-4の多ポートモニタリング
・パワーと波長の高精度測定
・広いパワーモニターダイナミックレンジ

用途
・DWDMネットワークのリアルタイムモニタリング
・光Add/Dropのモニター、検査
・DWDMネットワークにおけるゲイン等価のための光パワーあるいはOSNRモニタリング
・システムエラーのリアルタイムアラーム

 仕様
単位
OCM
電力精度(絶対) dB ±1
電力精度(相対) dB ±0.5
絶対波長精度 pm ±100
入力1チャンネルあたりの電力範囲 dBm -40 ~ -10
入力合計光パワー範囲 dBm -40 ~ 7
電力再現性 dB ±0.1
分極依存損失 dB 0.3
光反射損失 dB 45
応答時間(チャンネルごと) ms 100(without OSNR)
インタフェース RS232
消費電力
W
< 5
入力波長許容値
nm
ITU ±0.1
最大隣接チャネル電力不均衡
dB
15
最大非隣接チャネル電力不均衡
dB 20
寸法(2ポート)
mm 120 x 92 x 12
 メーカ
 
Lightwaves2020

*精度は1310nm, 1550nm, 23℃での測定値です

 サイズ詳細ocm-2