FBG波長安定化LDは、FBGで波長選択することにより一定波長で安定に発振させる半導体レーザです。DFBレーザより安価なためシード光、計測用光源、ポンプLDなどに利用されています。ファイバーラボではFBGにより発振波長を安定化した各種波長、出力のLDを搭載したLD光源をご提供しています。FBG-LDの詳細は「半導体レーザとは」をご参照ください。

fpld-1

標準タイプ

fpld-2

オプション141:光出力制御タイプ

fpld-3

オプション142:パルス変調タイプ

FBG波長安定化 LD光源 製品一覧   半導体レーザーとは?
型番 中心波長
(nm)
出力(mW) スペクトル幅(FWHM)
(nm)
波長温度依存性
(nm/℃)
nin. typ. max. max.
 FBGLD-975-200
975±5 150 200 250 1 < 0.02

980±5

550 600 650 1 < 0.02
 FBGLD-1030-200
1030±10 150 200 250
 FBGLD-1060-400
1060±10 380 400 450
 FBGLD-1425-150
1425±5 130 150 200 3 < 0.02
 FBGLD-1440-150
1440±5 130 150 200 3 < 0.02
 FBGLD-1455-150
1455±5 130 150 200 3 < 0.02
 FBGLD-1465-150
1465±5 130 150 200 3 < 0.02
1470±5 130 150 200 3 < 0.02
 FBGLD-1490-150
1490±5 130 150 200 3 < 0.02
 共通仕様
 出力ファイバ SMF
 光コネクタ FC/APC
 サイズ(mm) 66 (H)×160 (W)×230 (D)
 動作温度 0 ~ 40℃
 保管温度 -10 ~ 60 ℃
 電源 AC 100 ~ 240 V
 オプション
 NO – 011 FC/PC
 NO – 012 FC/APC
 NO – 013 SC/PC 光コネクタ
 NO – 014 SC/APC 光コネクタ
 NO – 141 光出力コントロール (光出力またはLD電流 表示付)
 NO – 142 パルス変調 (1 ~ 1KHz) :1KHz以上の変調はご相談ください)
(LD電流、周波数、デューティ-比表示付)
 メーカ ファイバーラボ

FBG波長安定化 LD光源 スペクトル例