開発力・製造力・商社力 三つの力でお客様のご要望にお応えいたします

USBフォトディテクタ 一覧

フォトディテクタ(光検出器)は、光通信や光センサにおいて光信号を電気信号に変えるために不可欠な部品です。
USBフォトディテクタは、測定したデータをUSB3.1ケーブル(本体の電源としても使用)を介してに直接ストリーミングすることが可能です。

DPD80 USBフォトディテクタシリーズは、 14ビット、80MSPS ADCを内蔵し、USB 3.1を使用したデータストリーミングを備えた低ノイズの光検出器です。シリコンまたはInGaAsフォトダイオードと、ファイバ結合または自由空間のオプションで利用可能です。

DPD80 バランス USBフォトディテクタシリーズは、 14ビット、80MSPS ADC内蔵の低雑音平衡光検出器2つのフォトダイオードに入射する光パワーの差が増幅され、USB 3.1を搭載したPCにストリーミングできます。よく一致したペアのフォトダイオードを使用しており、コモンモードを25 dB以上低減できます。

➡ フォトディテクタとは?

製品写真 型番 波長帯 ピーク感度 デジタル
帯域幅
アナログ
帯域幅
コモンモードリダクション
DPD80 USBフォトディテクタシリーズ
DPD80 760nm 760 nm
(400-950 nm)
0.52 A/W 80 MHz 80 MHz
DPD80 900nm 900 nm
(500-1040 nm)
0.64 A/W 100 MHz 100 MHz
DPD80 1550nm 1550 nm
(900-1630 nm)
0.95 A/W 100 MHz 100 MHz
DPD80 バランス USBフォトディテクタシリーズ
バランスDPD80 760 nm 760 nm
(400-950 nm)
0.52 A/W 80 MHz 80 MHz >25 dB
バランスDPD80 1550 nm 1550 nm
(900-1630 nm)
0.95 A/W 80 MHz 80 MHz >25 dB
メーカ Resolved Instruments

お問い合わせはこちら



Copyright © ファイバーラボ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
page-onecolumn
PAGETOP