リニア波長可変フィルタ:LVFは、小型サイズで動作波長範囲にわたり均一なチューニングスペクトルを有しています。波長セットの再現性は±50pm以下で、DWDMシステムでご利用いただけるチューナブルフィルタです。

■ 特徴LW2020-tf-LVF-1

  ・40nmの波長チューニング範囲
  ・均一、低挿入損失
  ・低PDL
  ・隣接チャンネル高リジェクション
  ・ステップモータ駆動チューニング

■ 用途

  ・光試験
  ・DWDMネットワークにおけるダイナミックチャンネル選択
  ・光パフォーマンスモニタリング
  ・ノイズ抑制

■ 仕様

型番 LVF-C LVF-L
波長範囲 nm 1530 ~ 1565 1570 ~ 1605
挿入損失 dB <3.5
PDL dB <0.2
-0.5dB帯域幅 nm >0.15
-20dB帯域幅 nm <0.85
リターンロス dB <-40
波長分散 ps/nm ±100
CW温度安定性 pm/℃ <1.0
波長チューニング分解能 pm 10 Typ.
波長セット誤差 pm ≦±50
波長再現性 pm ≦±20
チューニング電圧 VDC 0 ~ 5
チューニング速度 s <5 (フルバンドチューニング)
動作温度 0 ~ 70
保管温度 -40 ~ 85
メーカ   Lightwaves2020

 

■ サイズ詳細

LW2020-tf-LVF-2