1064nm ショートパルスファイバレーザは、高いエネルギと高いピークパワーを備えたLiDAR用のショートパルスレーザです。
MOPA構造とオールファイバで最適化したデザインは、高エネルギを出力する他、ビームの品質も高め、LiDARや3D計測、ファイバセンシングなどに用いられる信頼性の高いレーザです。
コンパクト構造は、内部・外部での発振トリガで動作し、同期信号も外部へ取り出せます。
操作は、PC上から簡単に周波数やパルス幅などを変えられ、コンパクトなボディーからは信じられない安定性や信頼性を得られることで、システムのOEMとして、ご使用が可能です。

特徴

・25kWの高ピークパワー
・5Wの平均パワー
・30-500 kHzの繰り返し可変
・優れたビーム品質
・メンテナンスフリー

用途

・LiDAR
・3Dスキャニング
・距離測定
・目標物検知
・テレメトリ(遠隔計測)

 

■仕様

 

パラメータ 単位 仕様
モデル番号 VFLS-1064-M-5-PL VFLS-1064-M-10-PL VFLS-1064-M-25-PL
中心波長 nm 1040-1083
パルス幅*1 ns 1~50
繰り返し周波数*2 KHz 30~500
ピークパワー KW 5 10 25
アベレージ出力 w 5
出力安定度*3 % ±2
ビーム品質*4 M2 1.2 1.3
オペレーションモード   短パルス
偏光   ランダム
外部信号   External TTL
ファイバタイプ   LMA ファイバ
ファイバケーブル長 m 0.5
出力コネクタ または空間   FC/APC or コリメータ
外部端子   RS232
供給電圧 VDC 12~24
ウォームアップ min 1
動作温度 °C -10~+45
保管温度 °C -20~+60
重量 kg 2.8
冷却機構   空冷
寸法 mm 200 X 135 X 60 mm
メーカ Connet Laser Technology Co.,
  1. パルス場は、可変できます。
  2. 繰り返し周波数は、可変できます。
  3. 出力安定度は、25℃でウォームアップ30分後に測定した値です。
  4. .ビームの品質は、出力に依存します。

注文情報

VFLS-1064-M-XX-YY-ZZ-PL

  • XX: Pulse width in ns
  • YY: Repetition rate in kHz
  • ZZ: Peak power in KW, 04-4kW