SMM900は全石英のパッシブダブルクラッドファイバで、Geドープ石英コア、純粋石英第1クラッド、フッ素ドープ石英第2クラッドで構成されています。第2クラッドが低屈折率樹脂でなく石英ですのでどんな環境下でもハイパワーで使用できます。また、融着接続後に低屈折率樹脂をリコートする必要がないので通信用ファイバとも簡単に融着接続できます。 特に、SM900はFibercore社のEr/Ybドープダブルクラッドファイバ(CP1500Y)、マルチモードポンプファイバ(MM105)、ダブルクラッド用WDM(CP-IWDM)とは低損失で融着接続できます。

all-silica-dcf 特徴
・全石英
・リコート必要なし
・湿度環境下で安定

 用途
・通信
・EDFA
・CATV
・ファイバレーザ
・バイオケミカルでの照明

仕様 光ファイバとは?
 型番 単位 SMM900
 シングルモードコア
 MFD μm 6.5 – 8.2 @ 1550 nm
 コアNA 0.18 – 0.20
 カットオフ波長 nm 870 – 970
 コア損失 dB/km 4 (nominal) @ 1550 nm
 コア偏心 μm ≦0.75
 ポンプガイド
 直径 μm 100 – 104
 NA 0.23 – 0.25
 一般
 クラッド径 μm 125±1
 プルーフ試験 % 1 (100 kpsi)
 コーティング径 μm 245±7
 コーティング材質 二層アクリレート
 動作温度 -55 ~ +85
 メーカ Fibercore Ldd.