Er/YbドープダブルクラッドファイバCP1500Yは、ハイパワー通信用光アンプ用にFibercore社が独自設計したファイバです。低屈折率樹脂を使用しない全石英構造でポンプ光もガイドします。全石英構造ですので温度、湿度による信頼性低下の問題なくハイパワーで使用できます。また、普通の融着機を使ったリコートなしでの融着接続が可能です。

 特徴er_yb-dcf
・環境安定性に優れた全石英設計
・被覆除去、劈開、融着が簡単
・ポンプ光吸収のよいペタル構造
・被覆を除去しても保持されるポンプガイド構造
(低屈折率樹脂のリコート不用)
・1999年以来の豊富な実績

 用途
・ハイパワーEDFA
・ファイバレーザ
・LIDAR
・CATV

仕様 光ファイバとは?
 型番   CP1500Y
 レーザコア
 組成 Er/Ybドープフォスフォシリケートガラス
 動作波長 nm 1520 – 1570
 NA 0.20 – 0.22
 MFD μm 5.6 – 6.4 @ 1550 nm
 カットオフ波長 nm 1300 – 1450
 損失 dB/km ≦200 @ 1310 nm
 吸収 dB/m 19 (nominal) @ 1550 nm
 ポンプガイド
 組成 フッ素ドープ石英クラッド純粋石英
 NA 0.24 – 0.28
 直径 μm 85 – 105
 吸収 dB/m 1 (nominal) @ 940 nm
 一般特性
 プルーフ試験 % 1 (100 kpsi)
 クラッド径 μm 125±1
 コーティング径 μm 245±7
 コーティングタイプ 二層アクリレート
 動作温度 -55 ~ +85
 メーカ Fibercore Ltd.