純粋石英コアファイバは通常のGeドープ石英コアファイバより水素ガス、紫外、可視光などに誘起される損失増が小さく、厳しい環境下で使用できます。SM1500SC(9/125)及びSM1500SCシリーズはこの特徴を活かし、高濃度水素雰囲気下での使用を想定したファイバです。SM-300-SCとSM-400-SCは紫外、可視光伝送用ファイバです。これら純粋石英コアファイバは、Geをドープしてコアの屈折率を高くする代わりにコアの周囲にフッ素をドープして周囲の屈折率を下げる構造になっています。

pure-silica-core-smf■ 特徴
・耐水素性に優れている
・放射線誘導減衰の減少
・曲がりの影響を受けない様々なNA
・コーティングの種類によって150℃~300℃で使用できる
・ハーメチックシール用にカーボンコートのオプションあり
・水素試験データあり

 用途
・温度、音響、歪みセンサ
・放射線環境下でのセンシング

・顕微鏡
・UV光でのセンシング
・コイル状の音響
・生物医療機器
・水素環境におけるセンシング

仕様   光ファイバとは?
型番 SM300-SC SM400-SC SM1250SC
(9/125)
SM1500SC
(7/80)
SM1500SC
(7/125)
動作波長 (nm) 320-430 405-632 1260-1650 1520-1650
カットオフ波長 (nm) ≦310 305-400 1190-1330 1350-1520
NA 0.12-0.14 0.13-0.15 0.17-0.19
MFD (μm) 2.0-2.4
@350nm
2.5-3.4
@480nm
8.3-9.6
@1550nm
6.7-7.6
@1550nm
損失 (dB/km) ≦70 @350nm ≦50 @430nm
≦30 @532nm
≦0.6@1310nm
≦0.4@1550nm
≦0.4@1550nm ≦0.7@1550nm
プルーフ試験 (%) 1 or 2 (100 or 200 kpsi)
クラッド径 (μm) 125±1 80±1 125±1
コア/クラッド偏心 (μm) ≦0.75 ≦0.7 ≦0.75
コーティング径 (μm) 245±7 170±5 245±7
コーティングタイプ 2層アクリレート 2層アクリレート
P, C, CHT, CP
2層アクリレート
P
2層アクリレート
P, C, CHT, CP
動作温度 (℃) -55 ~ +85
メーカ Fibercore Ltd.

すべて2層アクリレートのコーティングでのデータ