概要 

高非線形フォトニック結晶ファイバ:SC-PCF-01はスーパーコンティニウム光発生用に設計されています。ゼロ分散波長が1030nm近辺に設計されていますので1064nm光レーザポンプで効率よくスーパーコンティニウム光を発生させることができます。特に、パッシブQスイッチNdマイクロチップレーザでのポンプが可能なためコンパクトで低価格なSC光源が可能です。ファイバは通常のシングルモードファイバと融着接続できます。また、端面のハーメチックシールやFC/PCコネクタ付けしたファイバもご利用いただけます。(→光コネクタとは)

sc-pcf01-1

sc-pcf01-2

損失スペクトル

sc-pcf01-3

分散特性

特徴

・1μm帯レーザ励起に最適な分散特性
・シングルモード
・優れた耐曲げ特性

応用

以下の用途に向けたスーパーコンティニウム光の発生
・分光分析、顕微分光分析
・計測
・光コヒーレンストモグラフィー(OCT) 

仕様 光ファイバとは?
型番 
SC-PCF-01
 ゼロ分散波長
1030±20 nm
 カットオフ波長
(→カットオフ波長とは)
<1000 nm
 非線形定数 @ 1060nm 11(W・km)-1
 損失
3.2 dB/km @1000nm
3.0 dB/km @ 1060nm
2.1dB/km @ 1550 nm
5 dB/km @ 800nm
 モードフィールド径 @ 1060nm
(→モードフィールド径とは)
3.6±0.1 μm
 ファイバ材質
純粋石英
 コア径
4.6±0.2 μm
 クラッド径
124±2 μm
 被覆径
245±5 μm
 被覆材質
アクリレート
 利用可能ファイバ長
Max. 3km
 メーカ
YSL Photonics