光ファイバとは?
ふっ化物ファイバとは?

ZBLANマルチモードファイバは、可視から中赤外にわたる広い透過波長域をもつ光ファイバです。コア/クラッドともふっ化物ガラスで構成され、0.35~4.0μmまで優れた透過特性を示すため、近赤外や中赤外の分光分析用光ガイドとして最適です。

ファイバ素線の他、単芯ファイバコードファイババンドルとしてのご提供も可能です。

 

損失スペクトル例
gff_spectra fiber_gff

仕様

 型番 ZMF-400/500-N-0.29 ZMF-160/200-N-0.29 ZMF-100/125-N-0.29
 ファイバタイプ
ステップインデックス型マルチモードファイバ
 コア径(μm)
400±25 160±10 95±5
 クラッド径(μm)
500±25 200±10 123±5
 被覆径(μm)
600±30 480±30 460±30
 NA
0.29±0.01
 損失@2.5μm(dB/m)
<0.1
 コア/クラッドガラス
ZBLANふっ化物ガラス
 被覆材
UV硬化アクリル樹脂
 プルーフ試験
6 cm 半径 2 cm 半径 1.25 cm 半径
 メーカ
ファイバーラボ