TeraXion 社のPWS-TPSR-Vは、どのような状況においても最適なピークパワーと、ダイナミックで正確なパルス制御を保証します。 これは、体積ブラッググレーティング(VBG)圧縮器の群遅延誤差を補償することによってレーザ性能を改善し、業界で最も小さいストレッチャ – コンプレッサ対の形成に寄与します。
PWS-TPSR-Vは、特定の体積ブラッググレーティング(VBG)コンプレッサーを組み合わされており、圧縮段階での光学アライメントがより簡単で少ない設計にすることによりレーザーの堅牢性が大幅に向上します。 その柔軟なソフトウェアオプションにより、あらゆる設計内での統合が容易になり、レーザーシステムの完全な電子較正が可能になり、サイクルタイムが短縮され、スループットが向上し、運用コストが削減されます。

 

 

■ 特徴
・工場でVBGとペアリング
・最大 50 psのチューニング範囲
・高次分散チューニング
・スペクトル形状のカスタム化
・RoHS

■ 利点
ハードウエアアライメントの減少

・自己位相変調を積極的に補償
・レーザの汎用性を高める

■ 仕様

 型番 WPS-TPSR-V
 波長範囲 1μm
 スペクトル帯域幅/パルス幅 ≧ 150fs
 FBGスペクトル形状 カスタマイズ
 トータルストレッチングウインドウ ≦ 500 ps
 コンプレッサマッチング GD Function and phase error matching
 パルスチューニング トランスフォームリミットから 50 ps まで
 分散チューニング D2, D3 and D4
 ファイバタイプ PM
モジュールサイズ 22 x 130 x 14mm
 制御 USB / I2C
 メーカ TeraXion

 

 

■ 寸法図

■ 体積Bragg Grating (VBG)圧縮器用可変パルスストレッチャー

●お客様のVBGへ工場で組込み調整
●産業界最小のストレッチャー/コンプレッサーペア

TeraXion社の体積ブラッググレーティング(VBG)圧縮器用可変パルスストレッチャーは、研究用途、製造用途を問わずどんな超短パルスレーザにとっても費用対効果の高いソリューションです。VBG圧縮器の分散は固定ですのでチューナブルプラットフォームに合わす必要があります。TeraXion社のTPSRはVBGのGDエラーを補償して特性を改善します。また、この組合せは産業界で最小のストレッチャー/圧縮器の組合せになります。TPSRをお客様のVBGへ組込んで最適なレーザ特性を発揮させることができます。