56G QSFP+ AOCは、マルチモードファイバ(MMF)で最大150mのInfiniBand 4xFDRおよび4x16Gファイバチャネルリンクで使用するように設計されています。垂直集積VCSELアレイ技術に基づいており、QSFP + MSA準拠の高密度コネクタで設計された56G QSFP + AOCアセンブリは、コンパクトで軽量で低消費電力です。

■特徴
・56.25Gb/sの総ビットレートをサポート
・4チャンネル850nmVCSEL
・4チャンネルPIN-PD
・1.5Wの最大消費電力
・最大リンク長100m(OM3 MMF),150m(OM4 MMF)
・QSFP+ MSA準拠の高密度コネクタ

・デジタル診断機能内蔵
・動作温度0~70℃
・シングル3.3V電源
・RoHS-6準拠
 

■仕様

パラメータ 単位
モジュールフォームファクタ QSFP+
最大総データレート Gbps 56.25
データレート/各ライン Gbps 14.0625
サポートされるプロトコル インフィニバンド FDR、16G ファイバチャネル
消費電力 W ≦ 1.5
保管温度 -20 ~ 85
動作温度 0 ~ 70
湿度(結露無きこと) % 5 ~ 95
スキュー ps ≦ 300
ビットエラーレート 10-12
データシート
メーカ Gigalight