送信モジュール:1310-FP-TOSAは、光トランシーバのトランスミッタに使われる基幹部品です。使用されているLDは1310nm FP型LDで、出力-0.3dBmです。

■特徴
 ●MQW 1310nm FP LD
 ●低閾値電流
 ●高出力
 ●InGaAsPモニタPD内蔵
 ●広い動作温度(-45 ~ +85℃)

 

■用途
 ●トランシーバ

1310_1.25G-FP-TOSA

 

■仕様

型番:1310-FP-TOSA 単位 Min. Typ. Max.
絶対最大定格
 リバース電圧 V 2
 動作温度 -40 85
 保管温度 -40 100
 ハンダ付け温度/時間 ℃/s 260/10
光 & 電気特性
 中心波長 nm 1290 1310 1330
 閾値電流 mA 5 15
 スペクトル幅 nm 1 2
 出力 dBm -0.3
 動作電圧 V 1.1 1.5
 立上がり/立下がり時間 ns 0.3 0.7
 モニタ電流 mA 0.1 0.7
 メーカ   O-send Opto-Electronics

■ピン配置
1310_1.25G-FP-TOSA-2