受光モジュール:1.25G-InGaAs-PIN-TIA-ROSAは、光トランシーバの受光に使われる基幹部品です。使用されているフォトディテクタは1.25GHz-InGaAs PIN TIAで、検出波長範囲1100~1650nmです。

■特徴
 ●TIA (トランスインピーダンス・アンプ)内蔵
 ●受光径75μm
 ●低暗電流
 ●高信頼 
 ●広い動作温度(-45 ~ +85℃)

 

■用途
 ●トランシーバ

1310_1.25G-FP-TOSA

 

■仕様

型番:1.25G-InGaAs-PIN-TIA-ROSA 単位 Min. Typ. Max.
絶対最大定格
 保管温度 -40 100
 動作温度 -40 85
 リバース電圧 V 30
 ハンダ付け温度/時間 ℃/s 260/10
光 & 電気特性
 検出波長範囲 nm 1100 1650
 動作電圧 V 4.5/3.0 5.0/3.3 5.5/3.6
 動作電流 mA 40
 帯域幅 MHz 1250
 ゲイン V/W 10
 感度 dBm -/- -24/-22 -/-
 暗電流 nA 1 5
 飽和パワー dBm -3 0
 立上がり/立下がり時間 ns 0.28
 キャパシタンス pF 0.75
 メーカ   O-send Opto-Electronics

■ピン配置
1.25G-InGaAs-PIN-TIA-ROSA-2