光サーキュレータには3ポートタイプと4ポートタイプがあります。4ポート光サーキュレータは、ポート1に入射した光はポート2で出射、ポート2に入射した光はポート3で出射、ポート3に入射した光はポート4で出射するように光が進みます。本製品は偏光に関係なく使用できる光サーキュレータで、1310nm帯、1550nm帯、1590nm帯、1610nm帯、1525-1610nm帯で動作する5種類があります。

 

■特徴
・コンパクトなパッケージ
・高アイソレーション
・高リターンロス
・低挿入損失、低PDL

■用途
・EDFA、DWDM、OTDR
・DWDMやOADMのネットワーク
・双方向通信

3port_CirculatorMini

 

パラメータ 単位
ポート数 4 ポート
動作波長 nm 1310±30 又は 1550±30 1590±30 又は 1610±30 又は 1525-1610
ピークアイソレーション dB 45 40
アイソレーション(λc, 23℃ all SOP) dB ≧40 ≧38
アイソレーション(λ全域, T全域 SOP)   ≧35 ≧32
挿入損失 (λ全域, 23℃ all SOP) dB ≦1.0 (typ.0.8) ≦1.1 (typ.0.9)
偏波依存損失(PDL) dB  ≦0.2
偏波モード分散(PMD) ps ≦0.1
リターンロス dB ≧50
許容入射光パワー mW ≦500
ファイバタイプ SMF-28e
動作温度 0 ~ +70
保管温度 -40 ~ +85
サイズ mm φ5.5 x L64、 90 x 16 x 9
メーカ Opneti communications

■注文方法