クラッディングパワーストリッパーは、ダブルクラッドファイバを利用したファイバレーザや光アンプにおいて、吸収されずに余ったクラッド層のポンプ光を除去するための光部品です。通常のダブルクラッドファイバの他、偏光保持ファイバ用もございます。

■  特徴
・高電力転送効率

・波長に影響されない
・高除去効率

■  応用
・ダブルクラッドファイバ(DCF)を利用したファイバレーザ

・ダブルクラッドファイバ(DCF)を利用した光アンプ

■  仕様

入出射ファイバ 動作波長
(nm)
信号光挿入損失
(dB)
除去効率
(dB)
除去パワー
(W)
6/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
8/125 DCF 1525 ~ 1570 ≦0.3 20 ≦50W
10/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
12/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
15/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
20/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
20/200 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
25/250 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
30/250 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 20 ≦50W
25/300 DCF 1525 ~ 1570 ≦0.3 17 ≦50W
20/400 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 17 ≦50W
PM 6/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 20 ≦50W
PM 12/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 20 ≦50W
PM 15/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 20 ≦50W
PM 20/125 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 20 ≦50W
PM 25/250 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 20 ≦50W
PM 30/250 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 20 ≦50W
PM20/400 DCF 1020 ~ 1080 ≦0.3 (ER≧18) 17 ≦50W
パッケージ 65 x 12 x 7.5 mm
メーカ Opneti Communications