WDMフィルタは光学多層膜フィルタを使って異なる波長の光を合波したり分離する部品です。本製品は、200GHz DWDMフィルタモジュールで、4 ch, 8ch, 16chの3種類があります。中心波長は ITU-Grid 表Cバンドからお選びいただけます。

 

■特徴
・低挿入損失
・高チャネルアイソレーション
・高安定性、高信頼性
・光路に接着剤を使用しない

■用途
・DWDMネットワーク
・波長ルーティング
・光ファイバアンプ
・CATV

■ 仕様

パラメータ 単位
チャンネル数   4 ch 8 ch 16 ch
チャンネル波長 nm ITU 200 GHz Grid
中心波長精度 nm ± 0.1
最小チャンネル間隔 GHz 200
チャンネルパスバンド(@-0.5dB 帯域幅) nm >0.5
挿入損失 dB <1.5 <3.0 <6.0
チャンネル均一性 dB <1.0 <1.0 <2.5
チャンネルリップル dB <0.5
アイソレーション Mux 隣接 Ch. dB N/A
非隣接 Ch. dB  N/A
DeMux 隣接 Ch. dB  >30
非隣接 Ch. dB >40
挿入損失温度依存性 dB/℃ <0.003
波長温度シフト nm/℃ <0.002
PDL dB <0.10 <0.15
PMD ps <0.1
ダイレクティビティ dB >50
リターンロス dB >45
許容入射光パワー mW 300
動作温度 0 ~ +70
保管温度 -40 ~ +85
サイズ mm 100x80x10(ABS box), 110x95x7.5(Metal box)
メーカ   Opneti Communications