ターンキーファイバカップルレーザのFermion III シリーズは、プラグコンセントを入れキースイッチを回すだけで簡単に動作し、外部電源や強制冷却を必要としない設計になっております。
これらのシステムは、マルチモードファイバから200 mWまでの出力を有し、全てのモデルに内蔵しております温度コントローラにより、低いノイズと高い安定性を、実現させております。
波長は、375 nmから 1064 nmm までの様々な波長のモデルがあり、スペクトル線幅 < 2 nm と < 0.5 nm を選べる機種が御座います。
フロントのノブを回し出力のコントロールが出来るほか,BNC端子からTTLの信号を入れる事で、レーザ光を変調できます。 通常のモデルは、FCコネクタで1 m の脱着可能なファイバが付いております。

特徴

・375 nm- 1064 nm

・出力調整可

・100um コアサイズ

・高い安定性

・認識システム

 レーザ用光学部品・アクセサリーはこちら

■共通仕様

 波長 375 nm to 1064nm
 公差 ±0.5 nm, ±5 nm, ±10 nm
 線幅 <0.5 nm and <2 nm
 出力 64 mW to 450 mW
 ファイバ 100µm core multimode
 背面端子 Interlock, current monitor, temperature adjust, temperature monitor
 正面端子 Modulation, Output adjust
 電力 90-125 VAC, 190-250 VAC, 47-63Hz
 環境温度 15 to 30°C (non condensing)
 保管温度 0 to 60°C
 コンプライアンス CDR 21 CFR 1040.10 certified system and
IEC 60825-1.2 compliant for end users.
 MICRO LASER SYSTEM Inc.

 

 

波長、出力 ( 線幅  < 2 nm )

UV 近赤外
375 nm, 150 mW 450 nm, 450 mW 525 nm, 450 mW 638 nm, 450 mW 808 nm, 450 mW
405 nm, 450mW 473 nm, 450 mW     830 nm, 300 mW
  488 nm, 150 mW     980 nm, 450 mW
  488 nm, 450 mW      

 

波長安定レーザ 波長、線幅、出力

波長安定レーザ 波長、線幅、出力 線幅 出力
785 ±0.5 nm 0.1nm 450 mW
830 ±0.5 nm 0.1nm 450 mW
976 ±0.5 nm 1 nm 300 mW
980 ±0.5 nm 1 nm 300 mW
1064 ±0.5 nm < 0.1nm 150 mW