MEMS光スイッチは微細加工で作られたマイクロミラーを利用した光スイッチで、光ネットワークの線路切り替えに使われます。機械式光スイッチに比べ小型、高速、耐久性に優れるなどの特徴があります。本製品は1×4スイッチで、シングルモードタイプとマルチモードタイプがあります。

■特徴
・低挿入損失
・高クロストーク
・応答時間が早い
・コンパクトサイズ

■用途
・ソース選択

・モニタリング
・プロテクションスイッチング
・波長プロビジョニング

  パラメータ 単位 シングルモード マルチモード
 波長範囲 nm 1240 ~ 1640 600 ~ 1700
 挿入損失 dB ≦1.0 (標準 0.5) ≦1.5 (標準 1.0)
 PDL dB ≦0.10 ≦0.15
 リターンロス dB ≧50 (標準 55) ≧35 (標準 45)
 クロストーク dB ≧60 (標準 75) ≧45(標準 55)
 スイッチ速度 ms ≦1 (標準 0.5) ≦20 (標準 2)
 耐久性 摩耗なし
 ファイバタイプ   SMF-28e   50/125, 62.5/125 MM
 動作電圧 VDC <5
 消費電力 mW ≦50(標準 10)
 セクションパルス幅(ラッチング) ms ≧2
 ピンサイズ mm φ0.59 x 4±0.5(L) ; ピッチ 2.54 ; 中心 0.2
 動作温度 0 ~ 70
 保管温度 -40 ~ 85
 サイズ (L x W x H) mm 80 x 50 x 9.5(ラッチングでない), 70 x 50 x 9.5(ラッチング)
   メーカ   Opneti Communications

 

■ PIN コネクション

Opn-1x4MEMSswitch-1 Opn-1x4MEMSswitch-2