メカニカル光スイッチは、アクチュエータでミラーを動かしたり、ファイバを移動させて光路を切り替える光スイッチで、少チャンネルの場合に適しています。本製品は2×2-バイアスメカニカル光スイッチで、光ルートは下図のようになります。シングルモード用、マルチモード用の両方があります。

■特徴
・コンパクトサイズ

・高クロストーク
・低挿入損失

■用途
・光クロスコネクトシステム

・光ファイバリングプロテクション
・ネットワークモニター

 

  パラメータ 単位 2×2-バイパスメカニカル光スイッチ
 動作波長 nm 1310/1550
 挿入損失 dB ≦1.0 (標準 0.8)
 PDL dB ≦0.15
 リターンロス dB ≧55
 クロストーク dB ≧55
 スイッチ速度 ms 10
 繰り返し再現性 dB ±0.05
 耐久性 106
 ファイバタイプ   SMF-28e, MMF 50/125, MMF 62.5/125
 動作温度 -15 ~ +70
 保管温度 -40 ~ +85
 サイズ (L x W x H) mm 27.0 x 12.6 x 8.0
 駆動電圧 V 5±0.5 DC または 5V Pulse
 動作電流 mA <50
 メーカ   Opneti communications

 

■ 電気駆動

パラメータ ピン 電気駆動 状態センサー
2x2B 光パス 1 5 6 10 2-3 3-4 7-8 8-9
ラッチ P1-P4, P2-P3 V+ GND Open Close Close Open
P1-P3 GND V+ Close Open Open Close
ノンラッチ P1-P4, P2-P3 V+ GND Open Close Close Open
P1-P3 Close Open Open Close

 

■ 光ルート

Opn-2x2B-optical-swt1

■ パッケージ寸法図

Opn-2x2B-optical-swt2