Leysop社のチューナブル光アイソレータは、使用波長を可変できる光アイソレータです。可変方法は、出力側ポラライザを一旦取り外し、TGGロッドホルダを回してTGGロッドと磁石との位置関係を調整して丁度45°のファラデー回転が得られるようにします。その後、ポラライザを所定位置に再設置します。FOI 5/57の場合、可変可能な波長範囲は、500-750nm, 750-850nm, 800-900nmの3種類になります。より長波長の場合はFOI 5/711を使用します

 

■ 仕様

型番 FOI 5/57 FOI 5/711
 アパーチャ(mm) 5 5
 波長(nm) 500 – 900 900 – 1100
 アイソレーション(dB) ≧30 ≧30
 挿入損失(dB) ≦0.5 ≦0.5
 波長チューニング範囲(nm) 500 – 750, 750 – 850 , 800-900 の3範囲 固定波長±5%
 サイズ(mm)
 ポラライザなし 60 Φ x 58 L 75 Φ x 75 L
 ポラライザ付 60 Φ x 100 L 75 Φ x 120 L
  Leysop Ltd

*アパーチャ8mmはオプション