光トランスミッタ:DMLT-1550は、HFC、RFoG, PON、Deep Fiber向けの高信頼で、費用対効果に優れた直接変調光トランスミッタ(光送信機)です。この光送信機には高直線性のDFBレーザと先端的なプリ歪みRF駆動回路を使用しており、50 dBのCNRが低CSO/CTBで得られます。標準的な伝送距離は最大20kmですが、40kmの長距離用もオプションでございます。75NTSCアナログチャンネルと60チャンネルのQAM変調信号を送信できます。出力レベルは、+6dBm ~ +10dBmの範囲です。

 用途dmlt-1310-1

・HFC
・PON
・RFoG
・Deep Fiber

機能ブロック図

dmlt-1310-2

仕様
型番 DMLT-1550
  光仕様
 レーザ波長範囲
1550±15 nm (カスタム波長も可)
 最大伝送距離
標準: 20 km max.
オプション: 40 km max.
 出力レベル
+6 dBm ~ +10 dBm
 出力数
標準:1 出力, オプション:複数出力
 光リターンロス
50 dB min.
 CN比
52 dB typ. @ 0 dBm
 CSO
-60 dBc max.
 CTB
-62 dBc max.
 RFテストポート比
-20 dB
 AGC 調節範囲(光)
6 dB (オプション)
 入力RFパワーレベル
13 ~ 18 dBmV/チャンネル
 周波数範囲
45 ~ 870 MHz
 周波数範囲平坦性
±0.75 dB
 入力インピーダンス
75 Ω
 入力RFリターンロス
16 dB min.
  機械的仕様
 動作温度
0 ~ +50 ℃
 保管温度
-40 ~ +70 ℃
 電源
80 – 240 V, 43 – 63 Hz AC
 消費電力
30 W max.
 サイズ
1Uラック: 19″(W) x 14″(D) x 1.75″(H)
 コントロール/モニタリング
DFB レーザ温度と電流
 ディスプレイ
出力レベル、TEC温度
 アラーム
過大温度上昇、過大電流
 光コネクタ
SC/APC またはご要求
 メーカ
Optilab