光トランスミッタ:LT-20は、Radio over Fiber、リモートアンテナ、広帯域RF伝送などの光ファイバを使ったRF信号伝送の光送信機にご利用いただけるモジュールです。低雑音、狭線幅のDFBレーザと広帯域LN変調器を採用しており、直線性に優れた20GHzの変調が可能です。低駆動電圧のLDバージョン、偏光出力のPMバージョンもご利用いただけます。

 
 特徴
lt-15-1

LT-20

・20GHz帯域幅RoFトランスミッタ
・低RINレーザ光源を使った高ダイナミックレンジ
・アナログ伝送のための高直線性
・RS-232インターフェース
・低駆動電圧/PMバージョンがあります
・RFや熱干渉を防ぐハウジング

■ 用途

・広帯域RoF伝送
・RF/IF信号分配
・Satcomマイクロ波アンテナ信号分配
・EWシステム
・広帯域ディレイラインと信号処理
・レーダシステムキャリブレーション
・位相&干渉アレイアンテナ

機能ブロック図

lt-20-2

仕様
型番 LT-20
Normal LDバージョン PMバージョン
 一般仕様
 DFBレーザ波長
1550 nm ±10 nm (ITU 波長から選択
 動作帯域幅
0.01 – 20 GHz
 光出力レベル
+6 dBm typ.
 光リターンロス
50 dB typ.
 レーザ線幅 (FWHM)
1 MHz typ.
 DFBサイドモード抑圧比
50 dB typ.
 駆動電圧(Vπ)
7 V typ. @ 10 GHz 5.5 V typ. @ 10 GHz 7 V typ. @ 10 GHz
 相対雑音強度 (RIN)
-145 dB/Hz max.
 インピーダンス
50 Ω
 周波数応答平坦性
±0.5 dB (1 GHz帯域幅)
 入力損傷閾値
26 dBm max.
 PD-30とのリンク特性
 SFDR
113 dB Hz2/3
 リンク損失
-20 dB @ 10 dBm optical
 機械的仕様
 動作温度
-30 ~ +60 ℃
 保管温度
-60 ~ +85 ℃
 電源
+12 V DC, 2 A max.
 光コネクタ
FC/APC, (他はオプション)
 ファイバタイプ
PANDA 入力、SMF-28出力 PANDA入出力
 RF入力コネクタ
K コネクタ 雌型, 50Ω
 DCコネクタ
DB-15
 ローカルアラーム
LED: 入力パワー(オプション)
 リモート制御
RS-232
 メーカ
Optilab
標準的なS21帯域幅

lt-20-3