光レシーバ:PR-10-H-Mは、10GHz帯域幅のハイゲイン光レシーバモジュールで、Radio over Fiber、アンテナリモーティング、広帯域RF信号伝送などの光ファイバを使ったRF信号伝送の光受信機に利用できます。広帯域幅PIN-PDと高利得TIA(トランスインピーダンスアンプ)によりあらゆるタイプのアナログ信号やデジタル信号を優れた直線性でO/E変換し、RS-232による状態監視が可能です。Optilab社の光トランスミッタLT-15-Mと組み合わせて広帯域幅RoFリンクを構成できます。

 特徴

lr-12-m-1

PR-10-H-M

・RoFレシーバ:0.01GHz – 10GHz
・高RF出力
・アナログ信号伝送のための高い直線性
・高TIAゲイン:2000
・RS-232による状態モニタ
・標準3年保証

 用途

・広帯域RF信号の光ファイバ伝送
・RF/IF信号分配
・衛星アンテナ信号分配
・EWシステム
・広帯域ディレイライン、信号処理
・レーダシステムキャリブレーション
・位相&干渉アレイアンテナ

機能ブロック図

pr-10-h-m-2

仕様
型番 PR-10-H-M
 一般仕様
 PD波長範囲
1250 nm – 1650 nm
 動作帯域幅
0.005 GHz – 10 GHz
 光入力レベル
+3 dBm max.
 応答性
0.85 A/W @ 1550 nm typ.
 トランスインピーダンスゲイン
2000 ohm typ.
 S21 3dB帯域幅
10 GHz min.
 S22 特性
< -10 dB @ 10 GHz typ.
 光リターンロス
-30 dB typ.
 2次高調波歪み
-60 dBc max.
 3次高調波歪み
-70 dBc max.
 光PDL @ 1550 nm
0.05 dB typ., 0.1 dB max.
 出力カップリング
AC カップル
 RFインピーダンス
50 Ω
 帯域幅リップル
±1.0 dB max.
 機械的仕様
 動作温度
-40 ~ +70 ℃
 保管温度
-55 ~ +85 ℃
 電源
+12 V DC, 500 mA max.
 光コネクタ
FC/APC
 RF入力コネクタ
Kコネクタ 雌型, 50Ω
 DCコネクタ
DB-9
 ローカルアラーム
LED: 入力パワー(オプション)
 リモートアラーム
RS-232 (オプション)
 サイズ
130 mm x 70 mm x 35 mm
 アクセサリー
110 V – 240 V ACアダプタ&ケーブル
 ハウジング
精密加工アルマイト
 メーカ
Optilab
標準的なS21帯域幅

pr-10-h-m-3