YCHシリーズは、MHGP社製の光パワーを電気に変換する光電変換器(PPC)です。YCHシリーズは、用途に応じて電源出力や電圧出力をカスタマイズできるようになっています。電源出力は、数十mWから10W以上の範囲で選択でき、電圧出力は、4Vから30V以上が可能です。 YCHシリーズは、900nm~1,000nmの波長帯の光源、および0.22~0.27のNAを有する光ファイバを利用したときに変換効率が最も良くなります。また、すべてのモデルでヒートシンクを付けることが可能で、より大きな出力、より高い変換効率を得ることができます。

 

■特徴
・高効率なMIH® VMJ PVセルを使用
・900nm帯での変換効率が良い
・総コストが安い
・サイズ、電圧、電力をカスタマイズ可能
・FC/ST/SMAコネクタが選択可
(→光コネクタとは)

■用途

・電流測定(ECTs)
・リモートセンサ
・パワーエレクトロニクス
・EMC試験
・ファイバでのRF、5G
・電圧絶縁、ノイズ耐性、軽量を必要とするアプリケーション
 

製品写真 型番 長さ
(mm)

(mm)
高さ
(mm)
光パワー
(mW)
最大電力
(mW)
最大電圧
(V)
最大電流
(mA)
変換効率
(%)
  YCH-L200 15.0 11.0 22.0 250 56.2 7.2 7.8 22.5
500 112.9 7.1 15.9 22.6
1000 209.9 6.6 31.8 21.0
YCH-L240 12.8 8.0 21.1 250 69.9 7.2 9.7 28.0
500 140.8 7.1 19.9 28.2
1000 263.0 6.6 39.8 26.3
YCH-250 15.0 11.0 20.5 250 63.3 7.2 8.8 25.3
500 126.0 7.3 17.4 25.2
1000 250.0 7.3 34.3 25.0
YCH-270 15.0 11.0 20.5 250 69.0 7.3 9.6 27.8
500 138.9 7.3 19.1 27.7
1000 270.0 7.3 37.1 27.0
YCH-300 15.0 11.0 20.5 250 84.0 7.5 11.1 33.3
500 157.8 7.6 20.8 31.6
1000 303.9 7.1 43.0 30.4
YCH-H6424 52.8 24.0 63.8 1000 248.0 17.0 14.6 24.8
3000 777.0 16.7 46.5 25.9
5000 1336.0 16.6 80.3 26.7
8000 1830.0 14.9 122.8 22.9