開発力・製造力・商社力 三つの力でお客様のご要望にお応えいたします

パルス増幅用光アンプ 一覧

パルス増幅用光アンプCKLIAシリーズはLiDAR用の光ファイバアンプです。CKLIA-1550-M-SP-LPはピークパワー100Wで1~10 nsのショートパルス増幅用です。CKLIA-1550-M-SF-LPは単一周波数、偏光保持タイプ、ピークパワー500Wのアンプで、200ns~2000nsのロングパルス増幅用です。

Connet社のパルス増幅用光アンプには中心波長が1064nmと1550nmの2種類あります。また、ショートパルス増幅用とロングパルス増幅用があります。CoLIA-1550-M-SF-LPは単一周波数レーザでLiDAR用です。

パルス増幅用光アンプ:EPAシリーズはハイパワーパルスを得るための1550nm帯光アンプで、平均出力1~ 15W、ピークパワー 1~ 15kWまでのパルス増幅が可能です。増幅はEr/Ybドープダブルクラッドファイバを用いて2段で行っています。Optilab社のプログラマブルレーザなどの外部シード光に用いることによりハイパワーのナノ秒パルスやピコ秒パルスを容易に得ることができます。MOPA(Master Oscillator Power Amplifiers) 用光アンプとしてご利用いただけます。

→EPAシリーズアンプのシードパルス光源はこちらをご覧ください。

製品写真 型番 中心波長 平均出力 ピークパワー 適用パルス メーカ
 CKLIA-1550-M-SP-LP 1550 nm 100 W 1-10 ns Techwin
 CKLIA-1550-M-SF-LP 1550 nm 500 W 200-2000 ns
 MFAS-Yb-10xx-PL:SM
 MFAP-Yb-10xx-PL:PM
1064 nm 5 W 50 kW 1-10 ns Connet
 CoLIA-1550-M-SF-LP 1550 nm 600 W 200-2000 ns
 MFAS-EY-C-PL:SM
 MFAP-EY-C-PL:PM
1550 nm 5 W 10 kW 0.5-50 ns
 EPA-1550-C 1550 nm 1 W 1 kW Optilab
 EPA-1550-F 1550 nm 5 W 5 kW
 EPA-1550-PM 1550 nm 10 W 10 kW
15 kW
 EDPA-1550-R/M 1550 nm 4 W 3 kW
 

お問い合わせはこちら



Copyright © ファイバーラボ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
page-onecolumn
PAGETOP